カテゴリー: 医療脱毛に関する記事

ライトシェアデユエットについて

美しい女性
最先端の脱毛機器でも高評価のライトシェアデユエットはダイオードレーザー機器に分類されます。

「ライトシェアデユエット」の良い面当機器の最も大きなポイントは、これまでの機器よりも照射口が拡大しレーザーの照射面積の大きさによりパフォーマンス的に脱毛ができるである事です。

これにより、広範囲の施術に適しており、施術時の短縮が実現される事になります。

施術時の短縮においては、約3分の1から4分の1まで省コスト化する事が可能なとされています。

なお、これまでダイオードレーザーで必須であった冷却用の溶剤を幹部に塗布する不可欠もないのです。

画期的な手段としては、照射口から脱毛範囲の皮膚を吸引する働きが設けられています。

これにより低出力で大きな脱毛成果を見込みする事ができます。

出力が抑えられると皮膚への負担も最小限に抑えられます。

この吸引力は最も使用者にとって大切な苦しみの低減にも役に立ちます。

メラニン色素への吸収をブロックして毛への照射率を高める成果も望みする事ができます。

「ライトシェアデユエット」の悪いところ当機器の使用感はダイオードレーザーを愛用した経験者なら信用感を抱く事が可能なと考えます。

一点異なる点は、照射口からの対象皮膚への吸引行動と患者側の使用感、苦しみの低減率などの問題です。

以上、ダイオードレーザーに分類されるライトシェアデユエットの良い面、悪い面を造作なくにご解説しました。